忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/29 18:27 |
やっとみつけた帯
先日ダメにした帯の代わりをやっと見つけた・・・・

  何の変哲もない博多献上なのだけれど、以外に白地に紺の三本独鈷ってないみたい・・・・
 
 8月の暑い日に、これを締めて出かけたのはいいけれど、帰宅して帯を干そうとしたそのとき、家人の「洗ったほうがよくない?」の一言が・・・・
 絹物だしなぁ、洗うのはどうかなぁ、と思ったけれど・・・・そういえば祖母は絹物もジャブジャブ洗っていたし・・・・と思ったのが運のつき・・・

白地にまだらに藍色が移ってしまい、夜目にはどうにかなってもとても昼間はつけられない代物に・・・・

祖母からもらったものでもあるし、本来ならブチキレルところでしょうが、『そろそろ古びていたし、これを機会に新品を弁償してもらおう』と思ったのだが・・・・

そううまくことが運ばない・・・・

絹物だと30万前後、しかし90%引きで29000円! などとWebショップで見ると、適正価格は??と頭の中を疑問符が飛び回る。

行きつけの呉服屋さんでは「また、そういうことして!!」としかられるのが分かっているし、高いものしか出してくれないのが分かっているので、I屋さんにはこっそり・・・内緒で・・・・・帯を購入しようと・・・・
(なんでこんなに呉服屋に気を使うの???)

もう1件の呉服屋は趣味じゃないし(演歌歌手か?という品揃え。義母のお気に入りで困ってます)

ということで・・・価格もリーズナブルで一応絹、というのをようやく見つけて一件落着。

PR

2007/09/05 21:19 | Comments(1) | TrackBack(0) | きもの
今年の浴衣

アビリティ(東京の職業訓練校)で一緒だったメンバーから、ことしは隅田川の花火に浴衣で集まるように、お達し?が出た。

 雑誌でみた絹紅梅の素敵な浴衣が欲しい・・・・
とはいえ、まだしつけをとっていない綿紅梅(3年前に買って着る機会がなかった・・・喪中だったし)があるので、新たに購入するのは断念したけど・・・・実はまだ裁ってもいない浴衣地が2反ある・・・・どうしよう・・・・

しかしまぁ、何か新しいモノが欲しいと思うのが女の常。
ということで、お遊びの帯留めを買ってしまいました。

 かえるの帯留め。


これに会う三分紐を物色中。
本日、曙橋で素敵な三分紐を見つけたけど、この帯留めとは格が違いすぎでダメだった。

できれば紺か渋い深緑で、白地に赤の博多献上とあわせたいなぁ。
配色、どうよ。

そういえば、母の形見?の象牙の帯留めに合う三分紐も買わなければ・・・・
母は皮の帯締めを使っていたけど、妹がめんどくさがって出してくれないし・・・・
般若の帯留め(象牙)も昔は怖かったけど、今ならつけられる!!かも・・・
ヒスイの帯留めもどこにあるのか・・・・妹よ、早く形見分けしておくれ。
しつけとってない着物が何枚もあるのは知っているのに手が出ないもどかしさ・・・

祖母が私にくれるといっていたヒスイのかんざしも行方不明のままだし。
つむぎの喪服とか、変なシャレモノとか宮さま拝領品とか、みんな叔母が持ってる??

そういえば、祖母のようにアイデアで着物を着る名古屋のおばちゃまのページを
発見!!
http://umakohouse.web.fc2.com/index.htm

役に立ちそうな予感です


2007/07/06 22:37 | Comments(0) | TrackBack(0) | きもの

| HOME |
忍者ブログ[PR]